MxTxR

マキシマム ザ XXX !!!

アラサー女の憂鬱①


気づいたら長いことブログを書いていなかった、というより長い文章を書いていなかった

どうもアラサーですこんにちは。

10代のころや20代になりたてのころはたくさんmixiで日記を書いていたし、ヤプログやデコログで聴いてるものや思っていることをせっせと綴っていた。
そのわりに文章書くのは下手くそですけど!

まあとにかくたくさん思っていることを書いていたけど、最近はTwitterとかLINEとか、そのとき思ったことを吐き出すツールが充実しすぎていて文章で表現しなくてもなんとなくスッキリしてしまうから、めっきりブログを書かなくなってしまった

でも最近、そのTwitterがとてもしんどくて、またはてなブログを開いてみた次第です。



何がしんどいって、まずリアルでつながっている人が見ているのがしんどいです。

荒れてると「最近荒れてるね」と言われ、何も書かないと「何も書いてないね」と言われる
それを後日言われるのがキツイのです。

これらはわたしも何の気なしに言うこともあるのでもちろんお互い様なんだけど。

仕事でもなんでもそうなんですけど、見られている!!と意識すると途端に嫌になります。

例え相手が見ている意識がなくて、なんとなく目に留まっただけだとしても、わたしはその目に留まった一瞬を意識してしまって、「あまり心配をかけたくないな」とか「高まっているところを見られたくないな」とか、いろいろ考えてしまうのです。

Twitterをコミュニケーションツールとして使っていながら、他人の目が気になって思ったことがツイートできなくなる、そんな本末転倒な結果がとてもしんどいです。

そんなん気にしなくていいじゃん、わかってます。気にしなくていいじゃん、と自己暗示をかけたりしています。。

でも気になるもんは気になるんじゃい!!

フェイスブックやインスタグラムはまずひとの目に留まることありきで更新しないといけないので、無理だわ!!と思って更新しなくなりました。ほんとうに最低限の近況だけは更新していますが。いや嘘してない。イイネ押すマシーンと化してる。

もちろんそのときの精神状態も反映されているので、しんどくないときはしんどくないです。

しんどいときは最高にSNS向いてないなあ〜と思うし、衝動的に発言を削除したり、「もう二度と書き込むものか」と思ったりします。

結局話したくなって書き込んじゃうけど。

20代も後半に差し掛かって、SNS気にしまくりなのすごく恥ずかしいしみっともないなと思う。

でもやっぱり気になる

他人がそこまでわたしに関心がないのも知っているけど、でもそういうとこだけやたら気にしてしまう。

物心ついてからインターネットに多くの時間を費やしてたからインターネット上の居場所は大切にしたい、そういう気持ちの裏返しなのかな?

ちなみに、デコログやヤプログのデータ、まだ残っていて久々に見たらめちゃくちゃ更新頻度高くて、しかも「ゎ」とか「ょ」とか多用されてて休みの日に笑い転げながら見るに堪えないものは消しました。

いつかこの記事も笑い転げながら見るに堪えないって言って消すのかもしれません。



以上、アラサー女の憂鬱でした。
気が向いたら②も書きます。